婚活ノウハウ

気づいた時には遅い!?早めの婚活を進める理由

気づいた時には遅い早めの結婚相談所

こんにちは。浜松の結婚相談所Withの鈴木です。

突然ですが、婚活というと皆さん何を思い浮かべますか?

一般的には

1.自分磨き(料理教室に通う。エステに行く)
2.貯蓄(結婚資金をためる)
3.新しい出会いを見つける(習い事、合コン、出会いパーティ、

などです。

※余談ですが、「婚活」という言葉が10年ぶりに改訂される広辞苑に掲載されるそうです。2017年10月25日の新聞より

ほとんどの方は3の新しい出会いを見つけるに行くんじゃないかと思われます。

ただ、「結婚相談所」となると、

「自分はまだ相談所に頼る必要もない。」
「そこまで困っていない」
「なんとなく怪しい」

と考えられる方も多く、特に20代の若い方からはよく聞かれます。

正直、その通りだと思います。

自分自身を振り返っても20代から結婚相談所に入ろうという考えは全くなかったですし、例えば友人に勧められてたとしても入会することはなかったと思います。

今、結婚相談所を運営する立場になってみると20代から結婚相談所に入ることは、

「断然、得」

だと思います。

今回はそんなお話。

なぜ、早いうちに結婚相談所に入った方が良いのか?についてお話します。

 

気づいた時には遅い!?早めの婚活を進める理由

困ってから入るのが結婚相談所?

いえいえ、そんなことはありません。

相談所という名称も良くないのかと思いますが、相談ということは困り事があるから相談する。というイメージ。

個人個人で悩みはそれぞれバラバラだと思いますが、

結婚ができなくて困っている方が入会するのが結婚相談所

というような捉え方になってしまっています。

では、実際はどうかというともちろんそのような側面はありますがそれだけではありません。

結婚相談所に入会するのに必要なのは結婚したいという意思です。

 

すぐにでも結婚したい方はもちろん、

「2,3年先に結婚したい」「35歳までには結婚したい」

という漠然とした感じでも大丈夫です。

むしろ実際に「困った」が発生する前の方が年齢的にも若いので結婚できる可能性も高くなります。

ではなぜ若い方が可能性が高いんでしょうか?

 

若いというだけでも婚活強者?

若さとは誰にでも平等にある機会ですし、過ぎてしまえば二度と戻ってきません。
この時期が誰しも訪れる一番の「モテ期」と言っても良いと思います。
女性で

「私、10歳以上年が離れている男性でも大丈夫。」

と言っている方もいますが、絶対的に少数派です。

特に婚活においては結婚前提で考えるので、あまり年の差が離れていると、しないでも良い苦労が増えるのが想像できます。

平均寿命から考えて男性の方が先に天国に召されてしまう事が考えられます。

今までのお見合いの実績などを見ても離れても女性の年齢+5歳ぐらいまでが、相応です。

男性の場合

このことから男性の場合は

自分自身が若ければ若いほど、若い女性と交際できる可能性が高くなります。

男性は一般的には年下の女性を選ぶ方が多いです。

例えば婚活はじめたのが男性が40歳になると35歳以上の女性となり、30歳で始めていれば25歳以上が対象となりやすいです。

 

女性の場合

男性が女性に一番重視するのは、年齢や見た目だと言われています。

例えばショップなどで売られている商品で、2,980円というのがありますが、なぜ3,000円にしないのか?

と疑問を持った方も多いと思いますが、頭の数字だけで人に与える印象が違うからです。

これは、心理学的にも使われるテクニックです。

女性の年齢も同じで、

29歳 というのと
30歳 というのと

は大きな違いです。

婚活の場においてはこの年齢の境目によって、80%だった可能性が例えば50%に減ることもあるということです。

 

結婚できる人は早いうちに結婚している!?

結婚できる人は早いうちにどんどん結婚していきます。
20代後半ぐらいになると自分の身の回りでも結婚ラッシュが続き、結婚してないと焦りだしますよね?

そのことから年齢が上がれば上がるほど必然的に良い異性と結婚できる可能性は減っていることになります。

結婚できる人は有限です。
20代の頃であれば1000人の人と結婚できる可能性があったとするとあとは減る一方です。

結婚相談所はその可能性を増やす役割も担うことができます。

 

日常では出会えない人との出会い

人の生活範囲は社会人になるとより限られます。
家と会社の往復。会社では決まった人とお喋り。休日は学生時代の仲間と遊ぶ。

こんな日常の方が多いと思いますし、居心地が悪くなければそこから一歩踏み出すこともしないでしょう。

勇気を出して一歩、婚活にに踏み出すことで、このまま生活していたら出会えない人に会うことも可能になります。

そこで出会う方は皆さん「結婚したい」という共通の意思がありますので、その中に早いうちから身を置くことでいろんな価値観の人と出会いや経験を分かち合うことはとても価値があることです。

そんな出会いがあるのも「結婚相談所」です。

 

いかがでしたでしょうか?

まだまだ大丈夫 と思っているうちに結婚相談所じゃなくても
婚活を始めることはとても意味があることだと思います。

20代の皆さんこれをきっかけに婚活始めてみませんか?

Pocket

低料金で安心!口コミで話題!浜松の結婚相談所With(ウィズ)です。

浜松市結婚相談サロンWithは、浜松を中心に磐田市、湖西市、袋井市、掛川市、愛知県豊橋市、豊川市の地域に特化した結婚相談所(結婚情報サービス)です。

Withの3つの特徴

  • 浜松市を中心に600名ほどの方があなたのお見合い相手です。

  • 業界最安値の低料金設定で出会いの幅を広げます。

  • パソコン・スマホでいつでも好きな時にお相手探し!


今までがんばっても成果が出なかった方、結婚相談所が初めてでご不安な方、他の結婚相談所に登録している方にもおすすめ!お気軽に口コミで話題のWithにご相談ください。

無料相談のご予約

Withのサービス紹介PDF版ダウンロード